診療案内

  • TOP
  • 診療案内

虫歯治療・予防

虫歯治療・予防

歯が痛い、沁みるなど、口内に違和感があったらお早目にご来院ください。虫歯治療は早ければ早いほど、痛みも治療時間も少なくて済みます。自覚症状なく進行している場合もございますので、定期的に検診を受けておくことも重要です。

入れ歯・義歯

入れ歯・義歯

保険適応の入れ歯は治療費の負担が少なく作ることができますが、喋ったり笑ったときに口を開けると金属の金具が見えてしまうなど、見た目が気になります。また、床(義歯を支える歯茎的な部分)が大きく、装着したときに違和感を感じる方もいます。

自費診療の入れ歯は選択肢も多く、見た目や使用感の問題を解決できるものもございます。患者様のご要望を詳しくヒアリングし、ご希望に応じた方法で制作いたします。

歯周病の治療・予防

歯周病の治療・予防

歯周病は、歯の表面につく歯垢(プラーク)によって歯茎などが炎症を起こす病気です。歯肉炎や歯槽膿漏などの症状が知られており、悪化すると歯を失うことにも繋がります。歯周病の治療には、歯石・歯垢などを取り除くスケーリング、虫歯予防や専用の歯磨き粉や機器で行うブラッシング、歯の歯垢や歯周ポケットに隠れている歯石などを治療するときに歯の汚れや染みついたシミを取り除くクリーニングがあります。

ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングには主に2種類あります。それはホームホワイトニングとオフィスホワイトニングです。当医院では、オフィスホワイトニングを専門に行っております。その日のうちにホワイトニングが完了します。詳細は、パンフレットを作製しておりますので、受付でおたずね下さい。

初料金

前歯部
(6歯まで)
(犬歯から犬歯まで)
上顎 18,000円(税込)
下顎 18,000円(税込)
上下顎 32,000円(税込)
第一小臼歯まで
(8歯まで)
(第一小臼歯から第一小臼歯まで)
上顎 24,000円(税込)
下顎 24,000円(税込)
上下顎 43,000円(税込)
第二小臼歯まで
(10歯まで)
(第二小臼歯から第二小臼歯まで)
上顎 30,000円(税込)
下顎 30,000円(税込)
上下顎 54,000円(税込)
1歯 1歯 3,500円(税込)

リピート料金(6ヶ月以内)

前歯部
(6歯まで)
(犬歯から犬歯まで)
上顎 9,000円(税込)
下顎 9,000円(税込)
上下顎 16,000円(税込)
第一小臼歯まで
(8歯まで)
(第一小臼歯から第一小臼歯まで)
上顎 12,000円(税込)
下顎 12,000円(税込)
上下顎 21,500円(税込)
第二小臼歯まで
(10歯まで)
(第二小臼歯から第二小臼歯まで)
上顎 15,000円(税込)
下顎 15,000円(税込)
上下顎 27,000円(税込)
1歯 1歯 1,750円(税込)
初料金
  1. 白さは永久ではございません
    対策としては、4ヶ月~半年に一度くらいで継続して頂くことをお薦めします。
  2. 知覚過敏
    患者さんにより個人差はございますが、オフィスホワイトニング後に知覚過敏の様な刺激がでることがあります。但し、この刺激は24時間を過ぎるとおさまります。
  3. ホワイトニング後の注意事項
    ホワイトニングされた当日は、歯に色がつきやすくなりますので、たばこ・コーヒー・お茶などの着色食品物は控えられることをお勧めします。24時間はタバコはお控え下さい。

24時間は避けた方が良いもの

コーヒー 紅茶 日本茶 焼きそば カレー スパゲティ 焼肉 やきとり みそ 醤油ラーメン コーラ 赤ワイン 醤油 からし わさび ジュース類 チョコレート 大福 きゅうり・トマトなどの色の濃い野菜 ぶどう・いちごなどの色の濃い果物

口にして良いもの

水 パン 白ワイン ヨーグルト チーズ フライドポテト ポテトチップス(塩味) 色の薄いビール 米 お粥 鶏肉 とんこつ・塩・バターラーメン ナッツ類 カルボナーラなどのホワイトソース 白身魚(醤油なし) 貝柱 えび しらす 大根 里芋 お吸い物 白味噌

ビヨンドシステムのオフィスホワイトニングでは、「過酸化水素」というホワイトニング剤を使用します。
歯のホワイトニングは、その主成分である過酸化水素が歯の中の着色物質を分解することです。
薬剤の濃度は効果に直接に関係しており、濃度が高いほど効果がありますが、同時に、エナメル質の脱水症状と考えられる「痛み」が出る事があります。
そのホワイトニング剤(過酸化水素)が着色物質を分解すると同時に歯の中の水分バランスも崩し、一時的に脱水状態にするのではないか、と考えられており、この状態が「疼痛感」となります。
歯の中の水分状態は人によりまちまちで、歯の大きい人と小さい人では全く異なります。つまり、人によって「疼痛感」が異なるのです。この「疼痛感」は、全く歯に影響ありませんので安心してください。

ご予約・お問い合わせ